にゅいのって

咲-Saki-第154局[奮起]の感想

      2016/03/04

咲-Saki-第154局[奮起]を読みました。

今回の咲では色々なことが判明しました。

それは咲さんのことについてから、大会に関することまでです。

前回の咲-Saki-第153局では、パウチカムイが登場し話題になりました。

今回もそのパウチカムイの話題についても触れられていました。

また咲-Saki-連載10周年という記念すべき話でもありますので、いつも雑誌を購入しない方も記念として持っているのもありではないでしょうか。

Sponsored Links

154局で話題になったカムイについて

154局ではカムイについてまた捕捉がなされました。

それだけではなく、誓子さんですらもパウチカムイのことを知っているようでした。

カムイは北海道に行けば集められるものではない

saki154 (1)

今までは北海道にいれば簡単にカムイが戻ってくると思っていました。

しかし今回の爽ちゃんの発言によるそうでもないようです。

仮に北海道に行ったとしても探さなくてはいけないようです。

それでも戻ってくることはあったとしても、すぐに連れ戻すことは難しいみたいだ。

今まで北海道にいれば気軽にカムイが使えるから、北海道限定で最強になれると思っていました。

しかし制約があるみたいで意外とそこまで強いわけではなかったようです。

自分としてはもっとインチキだと思っていたのですが、ある程度のブレーキが付いていますので、このくらいがちょうどの良いのかもしれませんね。

誓子さんもパウチカムイのことを知っている

saki154 (7)

誓子さんはパウチカムイの存在を知っているようです。

しかもこの場は有珠山高校の控室で皆さんいる中、誓子さんは手を使って周りに聞こえないような形で質問をしているのです。

知っているということは、一度だけやられたことがあるのかもしれませんね。

またそれだけではなく、「試合以外でも役に立つかもしれないし」と爽ちゃんが言っていました。

結構便利というわけではないけど何かに役に立てるかもしれない、使い勝手は悪いけど特定の分野では使えるものなのかもしれませんね。

試合以外でものセリフの後に、誓子さんが「むー」と意味深なことを言っていました。

色々と妄想ができそうなシーンだと思います。

決勝以外にもまだまだ試合はある

準決勝が終わってもまだ試合は残っていることが分かりました。

この後恐らく時期的に決勝後だとは思いますが、5位決定戦というものが行われます。

姫松は千里山と戦うようなので少なくとも準決勝進出校同士で戦うと予想できます。

Sponsored Links
Sponsored Links

5位決定戦はランキングに影響がある

saki154 (2)

5位決定戦には学校内ランキングに影響が及ぶそうです。

決勝に進出できなかったとしても、大事な一戦であることは間違いありません。

この時にまた戒能プロ筆頭にプロ達を集めてくるのかが気になります。

パワフルな咲さん

saki154 (5)

淡ちゃんを叩き潰せば伝わるかもしれないと、中々パワフルなことを考えている咲さん。

しかも淡ちゃんが無残にも倒れています…。

しかし前回から今回に掛けてシズに対して反応を咲さんはしているので、恐らくこのようなことは起きず、大将戦では凄まじい展開が読めるでしょう。

西田さん咲さんを追う

saki154 (4)

宮永家を追う西田さんですが、彼女は昔の宮永家跡地を見つけるまでに至りました。

やはり家は全焼してしまったのか、表札と燃えた後が残っていました。

近隣に変な目で見られないように、そして暗さや凄みを出すためにこのような状況化に描かれたのでしょう。

ここまで知りすぎた西田さんが不安でもありますし、ここまで宮永姉妹の過去について追跡する原動力が明確に知りたいところです。

最後に

宮永姉妹といいますか宮永家の秘密について、かなり核心の部分まで迫りました。

2014年の6月から大きな進歩ですが、この調子でいくと次は一体いつになるのか…。

少なくとも東京オリンピックまでには判明するのではないかと予想いています。

また五位決定戦があることに嬉しさがあります。

しばらく登場することは無かったであろうキャラ達が活躍するだけではなく、本編と阿知賀のキャラがその場で戦うという個人的に夢のような試合が見られるのです。

是非このシーンはちょこっとでも良いので描かれて欲しいです。

咲-Saki-155局へ

前回の記事

咲-Saki-第153局[一閃]の感想

154局連載時の最新シノハユ&咲日和感想記事

Sponsored Links

 - 咲-saki-感想