にゅいのって

咲-Saki-実写化記念まとめ買いフェアの特製しおりを入手

   

2016/11/17~無くなり次第終了のフェア、咲-Saki-実写化記念まとめ買いフェアにて咲&のどっち&タコスの特製しおりを入手しました。

アニメイト秋葉原限定フェアとは違って、全国のアニメイト・ゲーマーズ・メロンブックスにて開催されているので、入手できた方は多いと思います。

ゲーマーズだけ軽く検索したところ、該当ページが出てきましたがTwitter検索されると分かりますが、各お店や地域で開催されているようなので主にスクエニ側主催なのでしょう。

ランダムとしてありますが、単行本の裏にあり確認できるので実質選ぶことが可能でした。

それに気づいたのですが、選ぶのも気が引けたのでとりあえず1~3巻選びレジへ。

購入する直前に諦めて三冊渡したら店員さんがのどっち欲しいですよね?ということで探してもらい、一応手に入れることができました。

改めてのどっちの人気さに気づかされたのと、メロンの眼鏡の店員さんありがとうございました。

Sponsored Links

帯やラベル

sakime-2

咲-Saki-実写化特典ということで、特典付きというラベルが貼られているだけではなく帯もしっかり実写モードに。

漫画やラノベの帯と刷られた時期(特に初版)というのは、とても希少価値が高く有名な作品ですと涼宮ハルヒの憂鬱の金帯初版が当時1万円以上していました。

ヨルムンガンドの初版帯付も対して売れないだろうと判断されたのか、初版そのものが少なく3巻辺りの時点で某掲示板では希少性で話題になっていました。

したがってこの特典付きというラベルと実写化告知の帯に特典で、しかも1巻~3巻というのは希少価値が高いのではないかと勝手に考えています。

Sponsored Links
Sponsored Links

しおり

sakime-1

純粋に購入して家で写真撮っている時に気付いたのですが、咲さんだけ表紙としおりが一緒でした。

欲を言うと表紙に対応したしおりが、良かったのですが店員さんが意識してくれたので非常に助かりました。

時間帯的に自分以外客は数人しかおらず、レジも混んでなかったからだとは思います。

本当に助かりました。

また仮にレジでのランダム抽選かつ新規絵だったら大変なことになっていただろうなと思いました。

咲-Saki-作品は特にゲームですが、しおりというのも咲-Saki-の特典世界ではある意味一種の文化ですので手に入れることができて良かった…。

最後に

中途半端な19日という時期に探したのですが、さすが秋葉原のどっちはそんなに確認できなかったですし、某掲示板でも確認したが少なかったという情報がありました。

のどっちめっちゃ人気あるので、このままのどっちママこと原村嘉帆さんのグッズが出たら争奪戦になるぞ…と感じました。

実写化によるフェアですので、映画時にはさらなる特典があることを期待しています。

関連記事

Sponsored Links

 - 咲特典&グッズ