にゅいのって

咲日和~有珠山の巻②~の感想

      2016/02/08

IMG_2428

咲日和~有珠山の巻②~を読みました。

有珠山の巻②では夕方にやる子供向け番組においての企画、視聴者によるダンスコンテストに投稿しテレビに出ようというのが今回の内容です。

このような流れになったのは、この子供向け番組を観ていたらということではなく、スマホでネットサーフィンをしていたらたまたま見つけたからです。

今まで観ていないというシーンも無かったので、観たことは無いという断言はできません。

今回の有珠山の巻で有珠山に対する新しいネタや強化されたネタが出ました。

ユキちゃん踊りが下手

IMG_2430

ダンスのセンターは打倒はやりんでお馴染みの真屋由暉子ちゃん。

ユキは打倒はやりんとして育成されているので、アイドル的なことが得意なのではないかと思っていました。

ですが今回の咲日和で判明したのはダンスが得意ではないところ。

成香ちゃんよりも下手過ぎてうまく踊ってはいけない命令が出るほど。

どう下手かというと皆よりも踊りのテンポが遅れているのです。

個人的に思うのはダンスの才能が無いというよりも、おもちが大きいのが負担になっているのではと現実的に直観しました。

その辺りは描かれていないので、純粋にダンスが下手という事実だけしかありません。

ダンスの下手さを笑顔で克服しました。

着ぐるみから園児服まで作れる揺杏様

IMG_2431

裁縫が得意なことは本編でも描かれており、大会でのユキの衣装は彼女が作成した服です。

完成度の高い衣装を作れるのは知られていましたが、一体どのくらいの服まで作れるのかが気になっていました。

Sponsored Links
Sponsored Links

今回の有珠山の巻②では、アイドル的衣装だけではなく園児服や着ぐるみまで作っています。

衣装製作などで働きそうだ。

ちなみに爽ちゃんと成香ちゃんが園児役です。

ユキを抜きにすると背の小さい彼女らが、園児役に向いているということで配役が決定しました。

高校生である彼女らが園児服を着ているのを見ると何かに目覚めそうだ…。

トイレネタ

IMG_2432

トイレは入れるところではなくて出すところとトイレネタがあります。

またそのトイレネタが話題にもなりましたが今回もトイレネタは健在。

このトイレネタは有珠山だからこそできるのではないかと思っています。

りつべが許可したということは、有珠山においてのトイレネタは許容範囲は分かりませんが一応OKということであります。

妄想が広がりますし、さらなるネタが公式で作られそうだ。

テレビに放映される

IMG_2434

最終的にはテレビ放映されることになりました。

何だかんだでちゃんと踊れていますし、ユキはアドバイスで笑顔を絶やさなかったそうです。

後ろの番組マスコットは揺杏&誓子です。

こう見ると結構身長差があることが分かります。

また団体名がユキちゃんファンクラブとちゃんとユキをプロデュースしているという忘れなさは必見だ。

おわりに

今回の咲日和~有珠山の巻②~では、有珠山においての新しいネタから今までのネタが補強されました。

この補強は各学校では新規の方ですので、ファンにおいてはとてもありがたいことです。

仲の良いグループであることは分かっていましたが、仲の良さとさらにフットワークの軽さが随一だと思いました。

このフットワークの軽さ学びたいです。

次回の咲日和へ続きます。

 

前回の咲日和感想

咲日和~清澄の巻~⑦感想

掲載時シノハユ最新感想記事

シノハユ第28話「進学」の感想

掲載時咲-Saki-最新感想記事

咲-Saki-第152局[一片]の感想

Sponsored Links

 - 咲日和感想