にゅいのって

シノハユ第27話「修学旅行」の感想

      2016/02/08

シノハユ第27話「修学旅行」を読みました。

今回のシノハユの半分は修学旅行もう半分が中学生の制服が主な内容でした。

修学旅行でははしゃぎまくる閑無ちゃんが良い味を出してました。

修学旅行から帰ってきてからのシノちゃんの制服姿は素晴らしい…。

はやりんの制服事情等といったシノちゃん以外の話題も触れられていました。

Sponsored Links

修学旅行

修学旅行は厳島神社といった広島のようです。

シノちゃん曰く閑無ちゃんは再度広島に行って路面電車に乗りたいらしい…。

自分も昔岐阜県の路面電車に乗りましたが、今やその路面電車も無くなったそうなので、路面電車に乗るのならいまのうちだ。

杏果ちゃんの実家の大浴場は水滴が落ちないようになっていることも判明。

本当かどうか確認してみたい。

全国大会登場の選手たちも登場

修学旅行から制服の話に移る間にそれぞれ1コマではありますが登場しました。

しかも大会で仲良くなった子と一緒にいるシーンもあったりと交友関係が分かるシーンがちらほらあったりしました。

一人でいる子も無論いたのですが、その佇まいや歩き方が妙に良い。

レジェンド

IMG_2200 (1)

普通に歩いているだけでも様になるレジェンド。

大会では若干少年ぽい見た目でしたが、今回は大人なレジェンドだ。

ファッションセンスが普通に大人な感じで本当にこの当時小学生なのかと。

最初の頃は男勝りなファッションセンスをおもちなのかと思っていたのですが、そういうわけでもないですしそれどころかかなりのお洒落。

道とも合うしこのシーンは色々あるレジェンドのシーンの中では上位に入る。

咏さん

IMG_2201 (1)

レジェンドと同じく一人だけのコマなんですが、和服と雪のシーンが噛みあいすぎている。

このコマは横長なんですが、咏さんが一番左端と文章にすると物凄くアンバランス。

ですが実際に見ると味が出る構図になっています。

左を空白地帯にすることで景色を眺めている咏さんをより強調された見た目になります。

Sponsored Links
Sponsored Links

また咏さんの服装が和服の中羽織とマフラーのおかげで、可愛さと渋さとクールさが合わさっていて素晴らしい。

マフラーから蛇猫セアミィが出ていて、一緒に咏さんと景色を眺めている描写になっているのが、咏さんとセアミィが常に一緒であることが分かる。

マフラーから出ていることでぬいぐるみではありますが、大切に扱っていることも分かります。

和服にマッチした大変良いシーンでした。

カラーで欲しいところだ。

制服姿のシノちゃん

IMG_2203

出てきてしまった中学生制服姿のシノちゃん。

まだ小学生の時に着た制服ですので、この時は服のサイズが合っていない。

ですので成長していくにつれて着こなれていくのではないでしょうか。

シノちゃんが着替えるのを待つリチャード

IMG_2221

恐らく麦茶を飲んで待つリチャード。

着替前後の間にリチャードの行動を入れてくるのがリアル感というか生活感を出していて良い。

はやりんの成長は小学校卒業付近から

IMG_2204

はやりんは学校説明会で採寸したからすでに届いているようだ。

このことからもはやりんはシノちゃんと一緒の中学に通うのはほぼ決定的。

それにしてもおもちだけ成長し始めて制服がきつくなったみたいだ。

中学生から成長すると思っていましたが、まさかの小学生から急成長するとは思ってもいなかったです。

この成長ぷり期待できそうだというか、本編読めば分かりますが凄い成長しております。

リチャードのどんな小学生だよというのが一部の読者が思ったことを言ってくれていると思います。

おわりに

今回のシノハユでは修学旅行もさることながら、制服姿や大会後の選手達のその後が分かっただけでもありがたい。

この流れからするとシノちゃんが小学生の時に描写される大会選手の小学生姿は最後な気がします。

まだ中学生にはなっていませんが、今年最後の号である来月発売のビッグガンガンでシノちゃんらは小学生を卒業しそうだ。

卒業時にナナさんは来てくれるのか気になるところです。

 

シノハユ第28話へ続きます

 

前回のシノハユ感想記事

シノハユ26話「一別以来」感想

シノハユ27話掲載時最新咲-Saki-感想記事

咲-Saki-第151局[流儀]の感想

Sponsored Links

 - シノハユ感想